フランス企業の特徴と風土

フランス企業の特徴と風土

フランス企業と言えばファッション業界を思い浮かばれることも多いですが、実際には通信衛星・造船・医薬品・化学など最新技術を用いて製造関係が多いです。
幅広い分野で世界から注目を浴びていて、食に関してはワインやチーズと言った加工品を輸出することも有名です。
フランス企業の特徴として、男女平等はもちろんの事、フラットな組織風土が形成されています。
ワークライフバランスがきちんと保たれているので、仕事にプライベートにきちんと切り替えて行うことが出来ています。
目指すべき場所や戦略がしっかりとしているため、有給休暇の取得数も世界トップで残業を行う時間も少なくできています。
女性が活躍する機会が豊富にあり、女性目線で作られた化粧品やスキンケア用品などCEOからマーケティングまで女性がすべて行うというフランス企業もあります。
海外を目指してブランド戦力を組むことで価値が高い商品を生み出せる企業の数が多いです。
そのため、成果主義がある為、目標やノルマは決められた時間内に仕上げなくてはいけません。
目標に達成するまでの管理やマネジメントラインが引かれることも多く有り、成果主義の風土が肌に合わない人はお勧めできません。

外資系転職支援サービス